Sublime Text3インストール手順

ダウンロード

まずは公式サイトから本体ファイルをダンロードします。
DOWNLOAD FOR WINDOWSのボタンからインストーラーをダウンロードします。

公式サイトへ

インストール

「 Sublime Text Build 3176 x64 Setup.exe 」をダウンロード後は
手順にしたがってインストールをしてください。

Package Controlを追加

インストールが終わったらさっそくSublime Text3を起動


Tools > Command Palette
もしくはショートカット Ctrl + Shift + P でコマンドパレットを表示。
入力スペースができてくるので、ここに Package Control と入力します。

途中まで入力すれば Install Package Control と出てくるので選択しましょう

Package Control was successfully installd と出ればインストールOK!

日本語化

Package Controlを使って、日本語入力と日本語の表示に必要なPackageをいれていきます。

IMESupportの追加

IMESupportはIMEを使った変換前の文字入力を適切な位置に表示してくれるパッケージです。

コマンドパレットから、Package Control: Install Pacageを選択。
IMESupportを選択。

Japanezeの追加

メニューを日本語で表示してくれるパッケージです。

コマンドパレットから、Package Control: Install Pacageを選択。
Japanizeを選択。

新しくタブが開いて、メッセージが表示されいるとおもいます。
表示された手順通りに.jpのファイルをDefaultに移動していけばOKです。

メニューがすべて日本語になっていれば完成です。

バックアップ方法

C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\Sublime Text 3\
コピーしておくと、作業環境をそのまま復元できます。




Sidebar